受験の合格祈願は学問の神様『静岡天満宮』へ 静岡市葵区

Sponsored Link

子供の受験…

母親として受験勉強を頑張っている子供が合格するまで、見守ることしかできないですよね。
暖かいスープを作ってあげたり、風邪をひかないように気遣ったり…。

そんな時合格祈願のお参りに子供と一緒に行ってみませんか

静岡市葵区には学問の神様『静岡天満宮』があります。

静岡市の伊勢丹の北側にあり、

受験シーズンになると多くの受験生や就職祈願などにも来ていてにぎわっています。

子供達の受験の年には必ずお参りに行っていて、天満宮のおかげでしょうか。
合格をいただいてます。

お参りの時期はいつ頃がいい?

時期は年内でも年明けでも特に決まりはありませんが、やはり受験シーズンの1月~2月にかけてお参りする人が多いようです。
またはお正月の初詣もかねて行くかたも多いでしょう。

個人的には冬の寒い時期の人混みは、インフルエンザや風邪をもらいやすいので進路が決まっているのなら11月半ばのの七五三が終わったあたりから12月にかけての時期が一番空いていて良いのではないでしょうか

そうすればお参りしながら絵馬に目標の学校名を書いて奉納できますよね。

合格祈願のお守りは複数持っていても大丈夫?

受験生だとおじいちゃんおばあちゃんや後輩や友達、色んな方からお守りをいただきますよね。

昔、違う神社やお寺のお守りを持っていると神様同士が喧嘩してしまう…なんてことを聞いたことありませんか。

そんなことは全くないそうです。安心してください。
たくさんいただけるのはみんなが応援してくれているという証。みんなに愛されている証です。

お神札やお守りをたくさんもっていると心配してしまうのが、神さま同士がケンカしてしまうのでは、ということ。
でも、大丈夫です。八百万神という言葉があるように、日本には多くの神さまがいらっしゃいます。
神さまは、それぞれの御神徳をもって、協力して私たちを守ってくださるのです。。

引用:神社本庁

そして神様が見守っていてくれているということを忘れずにお守りは大切に扱いましょう。

お守りの扱い方

Sponsored Link

お守りは持ち歩くのが一番よいそうです。心臓に近い場所が良しとされていますが、受験生ならペンケースに汚れないように入れたり、ポーチやお財布などに綺麗に入れておくのも良いでしょうでもたくさんありすぎて持ち歩けない場合は、神棚があればそちらに置いておきましょう。

神棚がない場合は南向きあるいは東向きの高い場所に立てかけて置いておきましょう。

お守りは小さな神様です。

大切に扱いましょう。

 

静岡天満宮
〒420-0031 静岡県静岡市葵区呉服町一丁目一
TEL:054-251-3759
FAX:054-334-7832

駐車場はありませんので近隣のコインパーキングを利用しましょう。

静岡天満宮のHP

 


<追記>

今年は大学受験でお世話になりました。
やっぱりご利益ありましたよ!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
みな様が毎日Happyでありますように…

Sponsored Link

よかったらぽちっとお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村

ねこみんのあれとこれ:ねこみん

コメントを残す